佐藤妹子の備忘録

精神障害者のメモ。

コンビニ店員がアホアホだった

引っ越してきて早3ヶ月。そろそろ市内の図書館で使える利用者カードを作ろう!と思い、申請用紙に記入、身分証明を…………

 

無い。免許証が無い。前々日にコンビニのコピー機に忘れたに違いない。とりあえず行ったはずのコンビニに電話をかけた。

 

僕「プルルルルル」

店員「はい、え、え、2丁目の□ーソンですけど」

どこの2丁目だ 新宿か?

僕「コピー機に免許証を忘れちゃったみたいなんですが、保管されてますか」

店「あ、はい、ちょっとお待ちください」「ちょっと落とし物は、届いてないです」

僕「??届いてないってどういうことですか」

店「あの、お客様が拾って、届けてないってことですね」

なんで客任せなんだ……

僕「コピー機の中にないですか」

店「あ、はいちょっとお待ちください」

 

店「いらっしゃいませ〜………」

 

店「いらっしゃいませ〜……」

 

コピー機見てくるんじゃないんかーい!あと接客するなら保留ボタン押せや!

 

店「……はい、どこにあると言いました?」

コピー機だよ!

僕「コピー機の中!」

店「ちょっと落とし物は届いてないですねえ」

それしか言えんのかこの猿ゥ!

 

確実に池沼の喋りだったしコピー機も確認してなさそうなのでもう店舗に行くことにした。

 

店舗に着くと池沼男性店員ではなさそうな女性レジがいた。とりあえずコピー機を確認して、女性レジに聞いてみると……

普通に落とし物の日誌?のようなノートに、僕の免許がテープで貼って保管してあった。

あるじゃねえか!!!!

 

多分池沼男性店員は落とし物BOXのようなところを見て、無いと言ったのだろう。記録日誌読めや!

電話の時点で池沼を疑って出向いてきて良かった。二度と行かねえからな……