読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤妹子の備忘録

精神障害者のメモ。

バイクとともに帰省

昨日愛知の軽トラ持ちの友人を裏日本に呼びつけて、今日原付を地元までトランポしてもらった。裏日本に進学した際、衣装ケースや扇風機、布団などを詰めて家族みんなで車で引越ししたのが懐かしい。

もう1人大学時代の友人も何故かフラフラと原付で遊びに来たため、3月に越してきてから誰1人上げたことのなかった1DKに初めて複数人間がいて感動した。学部や学生活動での交友関係は皆無なので、数少ないこのような関係は大事にしていきたい。

 

もちろんガス代や高速代、ごはん代などはきちんと支払ったが、業者でもないのにしっかり固定してくれて安全に運んでくれた友人には感謝である。

 

基本的に私は人を信用していないので、友人とはいえサービスをお金できちんとやり取りする取引は、むしろわかりやすくて良いと思う。貸し借りは別だが。

 

車内ではひたすら性病だの障害だのの下らない話しかしなかった。こういう不謹慎な会話で笑えるのが男友達のいいところだ。