佐藤妹子の備忘録

鬱病6年無職の生活。

【涙腺崩壊注意】妹子が大陸に渡ることになった経緯に涙が止まらない・・・

昼間更新しましたが、さすがに不親切すぎたなと思ったので補足説明することにしました。

先日高校の友人と会った時に「妹子ってすごい設定多いんだけどそれを自分から話さないよね」みたいなことを言われてまあそうかもなと思ったので、佐藤妹子初心者のために説明します。

 

まず僕は日本生まれ日本育ちの生粋の日中ハーフです。日本生まれなので二重国籍になったことすらありません。純日本国籍!菊の御紋パスポート最強^~

しかし僕が3歳くらいのときにパッパとマッマがdivorceしてしまい、その後パッパと会ったのは20年前に一度だけです。パッパ自体はその後一人で5年くらい日本にいたようですが、帰国してしまいました。しかし僕の祖父がパッパと仲良しなので、二人は手紙のやり取りをしていて連絡しようと思えばいつでもできる状態でした。

 

そして時は流れ~・・・

一昨年僕は人生で二度目の苗字変更をしたのですが、去年の夏に写真だけはちゃんとしたやつを撮っていました。いつパッパに手紙を出すか???????今でしょ!!!!!林先生が脳内で叫びます。僕は祖父にパッパの連絡先を聞いて、手紙を書きました。

お父さん元気ですか 妹子は元気です

お父さんと20年会ってないけど忘れたことないよ

僕はキム大学で美術史の研究をしたりドカタやったり頑張って生きています(大嘘)

お父さんの名前を検索して百度百科や研究業績がヒットするたびに誇らしい気持ちになります

またいつかお父さんに会いに中国に行きたいです

そういえばお父さんはwechatやってますか やってたらメールで教えてください→メアド@メアドcom

妹子より

書きながら号泣して五回くらい書き直しました。便箋三枚くらいになりました。

wechat(微信)というのはむこうでいうLINEです。このためにわざわざアプリ入れてアカウント作りました。友達はもちろん0人です。

 

秋に写真が出来上がったので、でっかい封筒に写真と手紙を入れ、ダンボールに入れました。それだけでは寂しいので適当におっとっととかカップ麺とか味噌汁とか、日本の食べ物を入れました。僕は自分の父親が好きな食べ物すら知らないのです。おっとっとは20年前にパッパと会った時に一緒に食べた記憶があるので、入れてみました。

郵便局から国際便で送りました。トラッキング情報が到着になったのを見るまでも緊張しましたし、届いてからも緊張しました。一体どんな反応が返ってくるのだろうか・・・

 

数週間後、家にダンボールが届きました。中国からです。パッパの字が書いてありました。中国のわけわからんお菓子やお茶が入っていました。手紙も入ってました。

妹子ちゃん

結婚おめでとう とりあえずこれだけ送りますが失礼をお許しください

パッパ

短い手紙でした。僕は泣きました。一生懸命三枚書いた僕の手紙についての返答に全くなっていなかったからです。嗚呼20年という歳月の隔たりは大きい。悲しくて悲しくて鬱病になりました。アッ!元から鬱病だった!ガハハwwwそのくらいの時期のツイートがこちらです↓

とにかくそんな感じでwechatのアカウントも教えてもらえなかったので、僕はよくわからん北京のお菓子を食べながら泣く泣くiPhoneからwechatのアプリを消しました。友達いねえしな!ガハハ!手紙も泣きながらタンスの中にしまいました。

 

一か月くらい経ちました。

メールを更新すると、個人的な付き合いのある少ない人間しか知らない、いわゆるリアル用メールアドレスにメールが来ていました。

お父さんでした。

妹子ちゃん こないだ写真といろんなものが届いてとても感動しました 

でもそのとき手紙に気付きませんでした

昨日職場の飲み会があって、夜帰ってきた後にもう一度写真が見たくなって封筒から出したら、やっと手紙を発見しました

こんなバカな父親を許してください

(中略)

あと再婚して妹子ちゃんには7歳の弟がいます

(中略)

wechatのIDはxxxxです

パッパ

泣きましたが同時にドチャクソ笑いました。そのときのツイートがこれです↓ テンションの差。

 

その手紙に気付いてすらいねえという抜けた感じに俺の親を感じました。25年も生きると、腹違いの弟が出現したりするんですね。人生って面白いなァ・・・

f:id:imokosato:20190827222029j:plain

私の推しにも異母弟がいます

そんなこんなで爆笑しながらwechatを再インストールして、パッパと連絡が取れるようになり、中国に行ってきたというわけです。wechatの友達が父親しかいないという話でドチャクソ笑いが取れて、みんな哀れみから友達になってくれました。やったねいもちゃん。

 

僕のパッパはいわゆる漢民族ではなくて外見にある特徴があるのですが、それが僕にも受け継がれているため、僕も外で割と外国人に間違えられることが多いです。

しかし現地に行ってみて同じ民族の人たちの顔を見て、あーーーー自分のルーツはたしかにここにあるんだなと感じました。普通の日本人にはあまりわからない感覚だと思います。

f:id:imokosato:20190827221458j:plain

シンナキサラ!

僕は今まで母似としか言われたことがないし自分でもそう思っていたのですが、こっちに来るといや父方の親戚にも割と似てるんですねこれが。「父親の若いころに似てイケメン」とか言われて、うふふ~わかる~?僕も昔はイケメンでモテたんだよね~~と完全に気分良くなりました。俺はちょろい人間だ。

その民族で唯一の日本人ということで毎日歓迎の宴会を開いてもらって、「小妹子をいじめるやつがいたら俺たちが日本まで行って殴ってやる」とか「悪いやつがいたら福建省の殺し屋か韓国人を雇って殺す」と言ってもらえて、僕にこんなに味方がいたんだ、この年まで生きててよかったかもしれないと思いました。日本社会をぶっ壊してくれ頼むゥ^~~~~wwww

わりと人生が変わった気がします。不眠とEDが治れば完全に健常者になれるのでは???????????????

 

惜しむらくは僕が全然現地語を解さないことです。英語がある程度通じると思っていたのですが、中国国内で完結する研究をしている人は大学教授レベルでも英語が分かる人は少なかったです。向こうの祖父母にとっては僕が初孫なのですが、全然喋れなくてちょっとかわいそうになりました。頑張らなきゃいかんね。お小遣いくれたし

 

という経緯で行ってきたわけです。10日間日本人一人で中国語のシャワーを浴びてきましたが、全然喋れるようにはなりませんでした。よくある二週間程度の語学研修が如何に無駄なプログラムかということが分かってよかったです。

あ、弟は僕と同時期にアメリカに一か月留学してたので会えませんでした。おわり。

f:id:imokosato:20190827222317j:plain

小学一年生で留学ゥ?!

 

P.S.全然関係ありませんがゴールデンカムイを読んでください(ドチャクソ大声)

 

 

 

 

 

 

20年ぶりに父方一族に会いに大陸に行ってきました

 7月中旬に行ってきました。いやーいいっすね。なにせ旅費がタダだし現地の食事もタダなんすよ。あとめっちゃお小遣い貰えた。10日間里帰りするだけで新卒初任給くらい儲かったよ。うれしいね。

 あと生まれて初めて従兄弟っちゅーもんに会ったんですが、うれしくて仕方ないですね。ニッコニコですわ。向こうって血族意識が強いので親の従兄弟とかよくわからん親戚とかめっちゃ来てくれて、こんなに鬱病無職が歓迎されることってありませんよ。感動ですわ。タダだし。

 大気汚染がひどいかと思ってマスクを日数分持っていきましたが、現地人全然マスクしてないしアレルギー体質の僕にも特に異変起きなかったので全く使いませんでした。でも京都みたいな暑さで歩くだけで汗だくになるので、マスクしたら多分ぶっ倒れてた自信ありますね。

 故宮などの主要観光地はむこうも夏休みシーズンということで前もって予約してないと入れないシステムになってました。僕は実は故宮だの長城だのには行ったことがあるのでまあいいでしょう。

 基本的に人の金で毎日えげつない量の飯と酒をたらふく与えられる旅でした。

 写真は撮りすぎて迷うので、中華民族園という日本でいうリトルワールドみたいなところのタイ族エリアで行われていた水かけ祭り実演の様子を貼っておきます。フォーダム大学に留学中の某男性に似てませんか?俺は似てると思うね。

f:id:imokosato:20190827151014j:plain

小室Kさん

 

労働

してきました。またまた品出しバイトです。私は頭を使わず時間を売る労働が大好きです。

 

品出しバイトは知的障害者の主婦しかいないので、正社員の美人女性が大きな声ではきはきと朝礼や指示を出してくれました。小学校の授業受けてる気分になりました。小学校で新しいクラスの先生がすごく美人だ!と思っていたら、大きな声で笑顔もなく指示を出してくるからうわあこの先生美人だけど怖いのかな、1年間大丈夫かな、と不安になるあの気持ちが蘇りました。

 

美女先生が、前後の文脈になんも関係なくいきなり「今回の現場は応募してくれる方が多かったんですけど、皆さんに色々な仕事を経験してほしいので、全員採用しました」と言ってきてオイオイ突然すげえ恩着せがましいじゃんかよ……と思いました。その発言の後に「だから何々してくださいね」みたいな指導があるわけでもなくそれきっかりだったので驚きました。マジでなんだったんだ。

標準的な100円ショップやホームセンター等の品出しの現場は、正社員3,4人くらいで残り10人や20人、30人は全員バイトです。非正規雇用がいなきゃ成り立たない仕事のくせに、よくここまで恩着せがましくなれるなあと感心します。

 

感心しながら出勤簿の交通費欄に、しっかり電車代の額を記入しました。JRの交通費はとても高いですね。

そしてコンビニの抹茶ラテをすすりながら、車で帰ってきました。